スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

来期新種牡馬vol.1-カリズマティック(Charismatic) 

米国準三冠馬。 ※vol.3までは旧blogの転載です。
父Summer Squall
母Bali Babe
母父Drone
1996年生
競争成績17戦5勝

ケンタッキーダービー、プリークネスS(以上G1)、レキシントンS(G2)を制し、
ベルモントSで3着と惜しくも3冠を逃しましたが、名馬には変わりありません。

やや早熟でその傾向が産駒に伝わればPOG向き。

自身の血統は、クロスのデパート
Sir Gaylord   15.63% 5 x 3
Somethingroyal 12.50% 4 x 4
Bold Ruler   12.50% 4 x 4
Tom Fool    9.38% 5 x 4
Mahmoud     6.25% 5 x 5

5頭で56.26%と過半を占めていいます。
素人目には、アウトブリードの方がいいのかな?

ちなみに2000年供用開始し、
すでに持ち込みや○外で6頭が中央デビューを果たしています。
全105走の成績は8-7-10-80
芝は1勝、残りは全てダートです。
サンプル数が少ないので、傾向はつかみかねますが、
現時点では、2歳戦はまあ得意(2歳戦勝率0.118、連対率0.294)。
稼ぎ頭は、ウインプログレス(母マリアマッジョーレ 栗東浅見厩舎 1000万下)
まあ、19戦3勝ですが…。
あと海外ですが、米国G2のペンシルヴァニア・ダービーをサンキングが制しています。

今年の2歳馬は、なんと69頭がスタンバイ。
ロジータ、ノースサンデー、リンデンリリー、テンザンユタカ、
ショウナンマイラヴ(ショウナンタキオン母)、エリモファンタジー (エリモエクセル母)
などなど母系も結構優秀です。
サクラキャンドルもいますよ。
【偽】近藤利一さんいかがですか?

↓応援してくださる方1日1回クリックお願いします<(_ _)>


スポンサーサイト

[2006/03/26 22:25] POG対策(2006 - 2007) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pogzarego.blog59.fc2.com/tb.php/6-1abc0839










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。