スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

トーセンってどうなのよ? 

※旧blog記事の転載です。(2006/1/31の記事です。)

先週末にトーセンプレミアム(SS×シングライクトーク)が勝ちました。
トーセンと聞いただけで引いちゃう貴方、POGやり過ぎでしょうw

調べてみたら、島川隆哉氏所有馬の新馬戦勝ちは、
トーセンエンパイア(フレンチデピュティ×シャルマンダダ)が
2004年9月25日に行われた中山開催の新馬戦でマークした以来なので、
なんと1年4ヶ月振りです。

セレクトセールでタイ米じゃなくて大枚を叩いて良血馬を買いあさるも、
ろくな成績を収めないことで有名な島川氏ですが、
実際にPOG的には狙えないんでしょうかねぇ。ちと調べてみましょう。

島川氏の新馬戦成績は、
11-10-16-10-15-92
勝 率0.071
連対率0.136
と悲惨もいいところ。

比較するために、主だった個人馬主の新馬戦成績をちと調べてみました。(1985年以降)

渡辺孝男氏
20-12-14-13-14-55
勝 率0.156
連対率0.250

臼田浩義氏は
35-28-20-20-11-68
勝 率0.192
連対率0.346

平井豊光氏は
72-63-39-38-35-259
勝 率0.142
連対率0.267

【本物】近藤利一氏は
28-21-19-22-7-52
勝 率0.188
連対率0.329

数字で比べるとコメントのしようもないです。

まあ、新馬戦で比べてもしょうがないので、
過去にPOG期間中にOP特別以上を制したことでも調べてみましょう。

1、2……。

え?2度だけ?

えっと、
1度目は、2002年12月のクリスマスSをトーセンオリオンで。
2度目は、2003年2月のクロッカスSをトーセンオリオンで。

って、同じ馬じゃん…orz

トーセンオリオンはカリスタグローリ×ペルソナソレイユという渋すぎる血統。
父は、知っている方の方が少ないかもしれません。
クリスタルC勝ち馬で、ブレイヴェストローマンの後継種牡馬。
産駒には重賞勝ちはいませんが、勝ち上がり率4割overという
立派な成績を収めています。

なお、トーセンオリオンはカリスタグローリ産駒の稼ぎ頭です。
この点だけ見たら、島川氏は、馬を見る目はあるのかもしれません。

500万下まで裾野を広げて調べてみても、
勝ったのは6度だけ。(POG期間内)

2002年12月 トーセンサニー(サニーブライアン×アトラスマーカー)
2004年2月  トーセンアルタイル(ウォーニング×サヨナラローズ)
2004年4月  トーセンジョウオー(ティンバーカントリー×アナスミラビリス)
2004年4月  トーセンブライト(ブライアンズタイム×アサヒブライト)
2004年12月 トーセンマエストロ(トワイニング×フエードエリカ)
2005年5月  トーセンロッキー(チーフベアハート×ターナゲイン)

どれも渋目の血統ばかり。
POGでは手を出せないよなぁ~普通。

今回、SS×シングライクトークという良血馬が新馬勝ちを収めたので、
来期のPOGのドラフト対策として注目したいところ。

シングライクトークの仔は セイレーンズソング(SS、期間内4戦2勝、フラワーC3着)以外は
期間内厳しい結果に終わっていますので、やっぱり厳しいかな。

個人的にはソロソロ当たりを引いてもよいのではないかと思って、
毎年注目だけはしてるんですがねぇ…。

実際に、島川氏の所有馬を調べてみて、
どの馬のロクに走っていないことがよく分かりました。

ほんと、よく馬主辞めないよなぁ。
あんなに金あったら、他の事に使います、私なら。

ちなみに、島川氏がセレクトセール購入した来年度デビュー組みは以下のとおり
スターバレリーナの04(父ダンスインザダーク、17100万円)
サワヤカプリンセスの04(父アグネスタキオン、10000万円)
インターラプションの04(父Barathea、8500万円)
サンデーピクニックの04(父ジャングルポケット、6900万円)
サイレントプレアーの04(父フレンチデピュティ、4600万円)
クイーンソネットの04(父クロフネ、3500万円)
ザラストドロップの04(父タニノギムレット、1200万円)


普通は狙わないと思いますし、スタバレの仔なんて、トーセンじゃなかったら、
人気になると思うんですが、たぶん中位指名でも取れそうですね。

よく調べていませんが、
直感では、インターラプションの04かザラストドロップの04あたりがくさい。

↓応援してくださる方1日1回クリックお願いします<(_ _)>



人気ブログランキング・ランブロ
スポンサーサイト

[2006/04/16 23:06] POG対策(2006 - 2007) | TB(0) | CM(2)

毎年の事なんでしょうか?

古い記事にコメント失礼いたします。

5月15日に行われたJBBA千葉2歳セールでも、島川氏が3頭購入していますね。
・フェスタデルドンナ04(父フジキセキ):19 425 000
・Subtle One04(父Singspiel):12 600 000
・グロウゲンザン(父キンググローリアス):7 560 000

この3頭とセレクト組だけで早10頭ですね。
今日明日と、2日連続で2歳セールが行われますが、これ以上島川氏の落札が増えるのか、ある意味興味深々です。
[2006/05/22 11:16] Lemon [ 編集 ]

こんばんは&はじめましてLemonさん。
こんな古い記事をご覧くださったうえにコメントまで頂戴くださいまして感謝&感激しております。

性懲りも無くとっては失礼かもしれませんが、まだ財布に余裕があるみたいですね。
島川氏は、下手な鉄砲うちゃ当たるを座右の銘にされているのかもしれませんw
でも、テイエムプリキュラみたいな活躍馬がトーセンには絶対出ませんとは言い切れないところが、
トーセンの怖さかもしれませんね。
ほんと、難解な馬主様です。
[2006/05/22 22:09] Spike Jr. [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pogzarego.blog59.fc2.com/tb.php/60-c4f1e6ea










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。