スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今年引退した調教師はPOG的にはどうだったのか? 

※旧blog記事の転載です。
2006-2007のドラフト対策では全く使えないDATAですねw

引退&勇退される調教師は以下のとおりです。(敬称略)
加藤修甫
古賀一隆
中尾銑治
成宮明光
大久保正陽
北橋修二
松田正弘
清水久雄

以上の方たちが、POG期間内で活躍した馬はどのくらい管理したかを調べてみました。
(期間内活躍の定義=ダービーまでに2勝か、1連対以上かつ1500万円以上稼いだ馬)
金額は活躍した馬の期間内獲得賞金額の合計。カッコは頭数です。

北橋修二
1999年:7540万円(2頭)
2000年:1910万円(1頭)
2001年:8980万円(4頭)
2002年:9430万円(3頭)
2003年:7230万円(4頭)

大久保正陽
1999年:5491万円(2頭)
2000年:0000万円(0頭)
2001年:0000万円(0頭)
2002年:8890万円(3頭)
2003年:1780万円(1頭)

成宮明光
1999年:3590万円(2頭)
2000年:1751万円(1頭)
2001年:3405万円(2頭)
2002年:1520万円(1頭)
2003年:0000万円(0頭)

加藤修甫
1999年:0000万円(0頭)
2000年:1610万円(1頭)
2001年:8560万円(4頭)
2002年:0000万円(0頭)
2003年:3880万円(1頭)

松田正弘
1999年:0000万円(0頭)
2000年:0000万円(0頭)
2001年:0000万円(0頭)
2002年:1500万円(1頭)
2003年:1830万円(1頭)

古賀一隆
1999年:0000万円(0頭)
2000年:2260万円(1頭)
2001年:0000万円(0頭)
2002年:0000万円(0頭)
2003年:0000万円(0頭)

※中尾銑治、清水久雄は期間内活躍馬は無し。

POG的には北橋修二調教師、大久保正陽調教師が引退するのは痛い限り。
加藤修甫調教師及び成宮明光調教師も適度に活躍馬を出すので
注目はしていたんですがねぇ。

最後に本当に意味の無い傾向をば。
でも考えようによっては、今後は、他に行く可能性が出て来るんだよなぁ。

北橋厩舎当たり馬14頭中、エイシン3頭、マルカ3頭。
加藤厩舎当たり6頭中、デルマークラブ2頭。
成宮厩舎当たり馬5頭中、吉田喜代司&国光正憲がそれぞれ2頭。
あとは馬主の騙りより傾向は無しです。

↓応援してくださる方1日1回クリックお願いします<(_ _)>



人気ブログランキング・ランブロ
スポンサーサイト

[2006/04/21 19:16] POG対策(2006 - 2007) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pogzarego.blog59.fc2.com/tb.php/72-f562c13f










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。