スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハイドパーク(2006-2007POG人気馬vol.15) 

ダービー馬の全弟ですが、兄と同じローテをこの厩舎に求めるのは酷というものです。
馬名 :ハイドパーク(予定)
性別 :牡馬
父  :ブライアンズタイム
母  :タニノクリスタル
母父 :クリスタルパレス
生産者:カントリー牧場
馬主 :サウスニア
調教師:藤沢和雄(予定)

プラス材料
・期間内重賞4勝、ダービー馬であるタニノギムレットの全弟!!
・非ハードトレーニング系の藤沢厩舎だが、意外にも過去6年間BT産駒を4頭管理し、
 3頭は期間内2勝(トレジャー、ボールドブライアン、ピサノバンキッシュ)、1頭は1着1回2着3回(フェラーリファイブ)
 と好成績。
・今までは走らなかったのは半弟、半妹、全妹だからという仮説も。今回はギムレット以来の同配合の牡馬。

マイナス材料
・サウスニア-藤沢厩舎の当たり馬は過去6年間で1頭/20頭のみと低打率。
・この馬の兄姉6頭中、活躍したのはタニノギムレット1頭のみ。
・母高齢。
・タニノクリスタルの仔をずっと管理し続けてきた松国から藤沢に変わるのが心配。(ある意味プラスとも取れるが。)

ちなみに、初戦は秋以降の2000mあたりを予定しているようです。

各種blogランキングに参加中です。クリック回数により各ランキングサイトの順位が変動します。
まあ、それだけの話なんですが、順位が上がれば更新の励みになります。
応援してくださる方、下のバーナーを1日1回クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログへ
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pogzarego.blog59.fc2.com/tb.php/85-dae319d0










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。